2011年11月20日

あと3週間 まだ一枠出店できます。

ほんと秋っという季節になりましたね。
本日は天気がよくて仕事をしている場合ではないですね。
どこかぷらっとでかけてみてはいかがでしょうか?

さてさて第6回手作り市まであと少しとなりました。
今回の手作り市は2Fが若干変更となり、 お客様にワークショップを楽しんで頂く為に 座って和める空間を作りをしております。
ぜひお越しください。

○出店をお考えの方に12月11日 1Fが一枠のみ空いております。
出店希望の方はお早めにお申し込み下さい。
その他はは皆様のおかげで満員御礼でございます。

ではここからコラムとなります。
例のごとく御手隙な方のみお読みください。

コラム「ステーブ ジョブス」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「ステーブ ジョブス」話題の人でですね。 というかもうちょっと話題的には遅いかもしれません。

この方に興味をもったのは、 サラリーマン時代に他会社との折衝がなかなか うまくいかなかったとき、 「神の交渉力」という本を 手に取ったのが彼を知ったきっかけでした。
彼を例えるなら「力に屈したら男に生まれた意味がねェだろう 俺は決して人生にくいは残さない・・・わかったかバカ」 (漫画 ワンピース エースの言葉より)
現実社会でこの言葉通り生きた人でもいうべきでしょうか?
まぁでもおそらくとても飛び抜けたビジネスマンであったので、 敵も多かったのが事実みたいです。

彼を悪く言う人もたくさん います。
そして彼を尊敬している人もたくさんいます。
私は正直どちらもないというのが本音ですが、 彼をすごいと思ったことは何度かあります。
その一つが彼のとても有名なスピーチです。
もし御手隙ならみて頂けると彼の世界がのぞけるかもしれません。

彼のこのスピーチ有名な言葉は、 「ステイ ハングリー  ステイ フーリッシュ」
卒業をする学生だけなく、私にも心につき刺さる言葉です。

そしてもっと私が好きな彼の言葉は、 自分の中の点をつなげることが大切だと語っていることです。
なにかに一生懸命になっているとそれが自分のものになって、 そしてそれが他の自分の点とつながることってけっこうあると思うのです。
そしてそれがけっこう社会にとってよいことで あったりするときがある。

そんな感覚がとても好きです。

posted by 京都手作り市 at 12:28| Comment(0) | 京都ものづくり応援団メルマガ

2011年10月15日

ガラス工房 和-輪 open記念イベント

第6回手作り市は、2fも座れるスタイルでやる事に決定しました。
また詳細は後日お知らせします。
まだ若干の出展者様に空きもございますので、 お申し込みして頂ければ幸いです。

それでは今回は、 11月3日(木曜日)4日(金曜日)15時より のガラス工房 和-輪 open記念イベントの ご案内です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当手作り市ヘビーユーザーのガラス工房和-輪様が、 自分の工房をopenされます。
沢山の方に「ここに工房が あるよ」って知って頂く為に公開開店イベントを行われます。

申し遅れましたが、当イベントのコーディネーターに任命されました 京都のれん?の私、村元と申します。
きたる11月3.4日午後15:00よりガラス工房和-輪開催イベント を行います。
なんと人がいなくなるまで何時までも開催されます。
会社終わりに駆け込みますなど前もって連絡があれば、夜でも参加 できるイベントとなります。

このopen記念イベントは、大きく二つの目的があります。
一つは、ココに工房があるぞということを知ってもらう事。
もう一つはガラス工房和-輪が展開するガラスの魅力に 触れてもらうことです。

がやがや騒いで盛り上がる開店イベントではなく、 心踊らしながら和-輪様の世界に触れる事(ステンドクラス・フュージング ・バナーワーク)を楽しむという開店体験イベントを一緒に経験して、 工房開店祝いをしませんか?
和-輪さんしらないけれど、ちょっとガラス興味あるとか そんな気軽なタッチで来てください。
一人ではちょっと思われる方はぜひお誘い合わせの上 ご参加頂ければ幸いと存じます。

このイベントをきっかけに来られた方間同士の交流などが広がり、 和-輪の名前の由来のようにみんなで和める輪がどんどん広がって いくのが主催者の望みです。
ものづくり、お店やさん、などなど・・・ ご自身の活動・お店のフライヤーがあれば名刺代わりに 持ってきていただくのもいいかも?

開催日時  11月3日(木曜日)4日(金曜日)15時より 人がいなくなるまで。
場所    〒600-8863 京都府京都市下京区七条御所ノ内本町83番地
        http://www.jin.ne.jp/hayakawa/(地図)
       JR 西大路駅 徒歩8分
体験費  1200円 (フュ―ジング・バーナーワーク) 2500円 (ステンドクラス)
お飲み物 ご用意しております。
持ち物  楽しむ気持ち
主催       ガラス工房 和-輪 nnn55ight@yahoo.co.jp イベントの中身などの詳しい話は和-輪様まで お願いします。
コーディネーター  有限会社グループカムカム 代表 中西様  (美味しいチーズバーの)
            絵師 杉田扶実子さん  
            雑用 村元
            日時等のイベントの中身以外での連絡や 質問は
            muramoto@tedukuriichi.com までお願い致します。

タグ:イベント
posted by 京都手作り市 at 19:49| Comment(0) | 京都ものづくり応援団メルマガ